サラリーマンがブログを始めて変わったこと

ブログ運営

2月になって新しいことを始めたい衝動に駆られまして、ブログを開設しました。

2月17日に最初の記事を投稿し、ちょうど1週間が経ちました。

今日は僕がブログを始める前と後で変わったことについて書いてみます。

未来の自分へ、今の思いや考えを残します。

ダラダラとした時間がなくなった

目的もなくスマホを見る時間がなくなりました。

これは僕の1日のスケジュールです。

d-sche

ブログを始める前は家にいるときはほとんどダラダラと過ごしていました。

今思うと非常にもったいなかったなぁ、と反省しています。

ブログを始めてからは記事の執筆やブログデザインなどに時間を費やすようになり、

ダラダラと目的もなくスマホを触る時間がなくなりました。

また、更に早寝早起きの習慣ができたように思います。

いつもは寝る前にスマホでYouTubeやSNSなどを見てしまい、ついつい寝る時間が遅くなっていました。

(といっても日付超える前には寝ていますが)

それがブログを始めてからは執筆作業に疲れたためか22時半には寝るようになりました。

早く寝た分、起きる時間が早くなり、その時間をブログに費やすという好循環ぶりです。

いい事づくしです。ブログありがとう。

あとはこれが習慣化するよう、継続するのみ。

常に周りへアンテナを張るようになった

ブログに書けそうなネタはないか常に考えるようになり、

無思考でいる時間が少なくなりました。

何気ない日常の中にも面白いことはいっぱいあって、それに気づけるようになった気がする。

これだけでもブログ始めてよかったなぁと思います。

あとこれはブログ初心者あるあるかもしれないですが、

仕事中も、通勤中も、休日もなにか面白いことはないか、常に情報収集のアンテナを張って

ネタ探しをしております。

おかげさまで、ネタには困っておらず、執筆が追いついていない状態です。

書きたいことはいっぱいあるのに、時間が足りない。

贅沢な悩みです。

まぁ焦らず、マイペースに更新していきたいと思います。

仕事と違って納期がないので、マイペースでいいんです。笑

【番外編】ブログを始めてみて気づいたこと

ブログを始めて変わったことではなく気づいたことなんですが、

僕、文章書くのが下手なんですね。

文学的な才もなく、ただの平凡一般人なので1記事書くのにもかなりの時間がかかっています。

卒論とか修論はなぜかバンバン書けたのに、ブログってなるとなぜか進みません。

継続してけば解決していくのかなと楽観的に捉えていますが、初心者あるあるの悩みなんですかね。

とりあえず今は見る人も殆どいないので投稿するということに注力します。

まとめ

だらだらと書きましたが、一文でまとめるとこうなります。

「時間管理能力や情報収集能力を手に入れた一方、自分の能力の低さを実感しましたとさ。」

タイトルとURLをコピーしました